AxieInfinity攻略

AxieInfinityとは?稼げる?ゲーム内容と始め方を日本語で解説【AxieInfinity攻略】【アクシーインフィニティ】

AxieInfinityとは?稼げる?ゲーム内容と始め方を日本語で解説【AxieInfinity攻略】【アクシーインフィニティ】

こんにちは、AxieInfinityにハマりすぎている もなよ(@monayo_axie)です。

突然ですが、皆さんは“ブロックチェーンゲーム”という言葉をご存知でしょうか。

今回紹介するAxieInfinity(アクシーインフィニティ)も、ブロックチェーンゲームです。

ブロックチェーンゲームとは、簡単に言えば「仮想通貨の技術を応用して作られた、ゲーム内のアイテムに資産価値があるゲーム」のこと。

ゲーム内のアイテムそれぞれに「発行数に限りがある」もしくは「世界に一つしか存在しない」などの唯一性・価値があり、ユーザー同士でアイテムを仮想通貨で取引します。

つまり、ゲーム内のアイテムをゲーム外に持ち出し売却することが可能なため、従来のゲームとは違い「ずっとプレイしていたゲームに飽きて、時間を無駄にしたと感じる」「課金したゲームに飽きて課金したことを後悔」「課金すればするほど資産が減る」ということが一切ありません。(もし飽きてもアイテムを全て売ればいいだけ)

この記事では、

『Axie Infinity』のゲームシステム

『Axie Infinity』は稼げる

『Axie Infinity』の魅力

『Axie Infinity』の始め方

これらについて解説していきます。

もなよ

仮想通貨の専門用語は一切なし(使うとしても、説明付き)で解説していますので、仮想通貨の知識が全くない方でも簡単にAxieInfinityを始めることができるような記事になっています!

もなよ Axieプロフィール
  • 毎日AxieInfinityのことばかり考えている大学生
  • AxieInfinityのPVP世界ランキング最高70位
  • 好きなクラスはプラントとアクア

▲この記事をスマホ版Twitterから見ている方は、右下のボタンを押しブラウザでこの記事を見ることをオススメします。

※仮想通貨は価格が常に変動します。余剰資金で余裕を持って遊びましょう!

※AxieInfinityをプレイするには仮想通貨口座の開設が必要なので、20歳未満の方はAxieInfinityをプレイできません。(日本では基本的に20歳未満の方は仮想通貨口座の開設ができないため)

※確定申告はしっかりやりましょう。

AxieInfinityのゲームシステム

PVEのアドベンチャー

AxieInfinityは、“Axie(アクシー)”というモンスターを使って戦うバトルゲームです。(以下、タイトルと区別するためにアクシーと表記します。)

AxieInfinityを始めるには、AxieInfinityの公式マーケットからアクシーを三匹購入する必要があります。(購入方法は後ほど説明します。)

アクシーはそれぞれ4枚のカードを持っており、その中からランダムに配られた手札を使用して戦います。

▲左上の数字がカードの使用に必要なエナジー数、赤い数字が攻撃力、緑の数字が防御力です。

▲クラスごとに弱点が存在したり、クラスが一致しているカードを使うと威力が上がるなど、ゲーム性はかなりポケモンに近いです

AxieInfinityの開発者「AxieInfinityは2018年の初めに、ポケモンにインスパイアされ、新しいタイプのゲームを夢見てスタートしました。」

AxieInfinityは稼げる?

結論から言うと、稼げます。

AxieInfinityで稼ぐ方法は、主に以下の4つです。

AxieInfinityで稼ぐ方法
  1. アリーナ、アドベンチャーをプレイしてSLPを入手
  2. 上位入賞してAXSを入手
  3. スカラーシップを行う
  4. ブリードをする

稼ぐ方法その1「アリーナ、アドベンチャーをプレイしてSLPを入手」

▲対人戦「アリーナ」のゲーム画面

AxieInfinityには、“アドベンチャー”と“アリーナ”の二種類のゲームモードがあり、どちらのゲームモードでもバトルに勝利するとSLPという仮想通貨を入手することができます。(2021年7月11日現在、1SLP=27円)

AxieInfinityを始めたばかりの方でも毎日150SLPほどは稼げるため、現在のレートで考えるならば

150SLP×27円×30日=121500円稼ぐことができます。

※SLPは仮想通貨なので価格は変動します。

▲デイリーミッションであるチェックイン(ログインしてボタンを押すだけ)・アリーナ5勝・アドベンチャー10勝をクリアすると、50SLPが貰えます。

▲アドベンチャーでは、1日100SLPまで獲得することができます。

アリーナには、獲得SLPの制限はありません。

Axie Infinityでは、アドベンチャーやアリーナを一回プレイするごとに“1エナジー”(他のゲームでいうスタミナ)を消費します。

エナジーがなくなってもアドベンチャー、アリーナをプレイすることは可能ですが、エナジーがない状態でプレイして勝利してもSLPを獲得することができません。

アクシーを10匹以上持っている人は一日に回復するエナジーが20から40~60に増えるので、さらに稼ぐことができます。

アクシー所持数1日に使えるエナジー数
3~9匹20
10~19匹40
20匹~60

稼ぐ方法その2「上位入賞してAXSを入手」

AxieInfinityのアリーナにはランキングがあり、上位入賞するとAXSという仮想通貨が貰えます。

1AXS=約1800円(2021年7月11日現在)

ランク報酬
1位500AXS
2位400AXS
3位300AXS
4位250AXS
5位200AXS
6~10位180AXS
11~20位120AXS
21~50位60AXS
51~100位34AXS
101~200位15AXS
201~300位12.5AXS

稼ぐ方法その3「スカラーシップを行う」

AxieInfinityでのスカラーシップとは、「アクシーをスカラーであるAさんに貸し出し、Aさんが稼いだSLPの何割かをマネージャーが受け取る」というもの。

AxieInfinityの仕様上、アカウントごと渡せばアクシーを他人に貸してもアクシーを盗まれるリスクがありません。

スカラー…アクシーを借りる人のこと

マネージャー…アクシーを貸す人のこと

現在このスカラーシップは、マネージャーの数と比べ、スカラーになりたい人の数が数百倍はいるのではないかというほど需要に追い付いていません。

なぜここまでスカラーになりたい人が多いのかというと、たくさんのフィリピンの方々がスカラーになりたいと殺到しているからです。

フィリピンの平均的な月収は日本円換算で4~5万円ほど。かつ最近はコロナの影響で仕事が減っているということもあり、家で毎日1~2時間ゲームをするだけで仕事よりも稼げるAxieInfinityに多くの方が興味を持っています。

月収が4万円ではアクシーを購入するのも難しいので、応募が殺到するのも納得です。

だんごむし君

なるほどね~!

それで、スカラーシップは月にどれくらい稼げるの?

仮にSLPの配分をマネージャー50%:スカラー50%とし、スカラーを10人雇うと以下のようになります。

150SLP(1人が1日稼げる平均的なSLP量)×30日×10人=45000SLP

45000×0.5=22500SLP

1SLP27円の場合

22500×27=607500円

つまり、スカラーを10人雇えば月に60万円稼ぐことができます。(2021年7月11日のレートの場合)

アクシーは1匹4万円(2021年7月11日現在の最安値)ほどするので、10人分のアクシーを購入するには120万円かかりますが、早い段階で原資を回収できるためとても魅力的な収入源です。

資金を用意できない方も、AxieInfinityを始めてSLPを稼ぎ、その稼いだSLPをETH(イーサリアムという、アクシーを買うのに必要な仮想通貨)に交換してアクシーを購入し手持ちのアクシーの数を増やすことができるため、スカラーマネージャーには誰でもなることができます。

このスカラーシップが、現在AxieInfinityで最も楽に多く稼げる方法です。

もなよ

僕も20人ほどスカラーを雇っています。

スカラーシップに関しては、近日別の記事で詳しく解説する予定です。

稼ぐ方法その4「ブリードをする」

画像

AxieInfinityでは、アクシーを2匹用意しSLPとAXSを消費することで子供を産ませることができ、これを「ブリード」と言います。

ブリードをすると、親が持っているパーツや技をランダムで引き継いだ子供が生まれるので、アリーナで勝てる強いカードの組み合わせの子供を産むために趣味のような感じでブリードしている方も多いです。(僕もその一人です)

ブリードして生まれた子供を売ることで稼ぐことは可能なのですが、ブリードに使用する仮想通貨であるAXSとSLPが現在高騰しており、非常にブリードのリスクが高くなっています。

そのため、ブリードで稼ごうとするのはおすすめできません。

弱い子供が生まれてしまうとむしろマイナスになってしまうことも多いので、子供を売って稼ぐためにブリードするのではなく「スカラーを増やすためにブリード」したほうが断然良い状況です。

AxieInfinityの魅力

▲AxieInfinityの魅力は、何といってもゲームとして楽しいところ。

いくら稼げるといってもゲームがつまらなければただの苦行ですが、AxieInfinityは楽しいのに稼げます。最高。

3匹のAxieで合計12枚のカードを使って戦うという非常にシンプルで誰でもとっつきやすいゲーム性でありながら、「今攻撃しても守られるだけだからターンスキップしよう」「相手はこのカードを使ってくる読みでこちらはこのカードを使おう」「相手が持っているカードの攻撃力は100で使われると相性不利で120ダメージ出るからこちらはこのカードを2枚使えばギリギリ耐えられるな」といった多くの駆け引きがあり、かなりアツくなれます。

また、現在AxieInfinityはブロックチェーンゲームの中で最も人気があるため、“手持ちのAxieを販売したけど誰にも買ってもらえない”ということがほぼありません。

人気がないゲームで大量にアイテムを持っていても流動性がなく資産として機能しませんが、AxieInfinityのマーケットプレイス(アクシーを売り買いする公式サイト)では24時間で約30億円分ものAxieが取引されているので安心です。

AxieInfinityの始め方

Axie Infinity(@AxieInfinity)さん | Twitter

AxieInfinityを始めるには、以下の手順で進めてください。

8ステップありますが、今日やっていただくのはステップ1のみです。

(仮想通貨口座の開設が承認されるまで数日かかるため)

もなよ

ステップ1は最短5分程度で終わるので、サクッとやってしまいましょう!

ステップ1.CoinCheckで仮想通貨口座を開設

コインチェック

▲AxieInfinityをプレイするには、仮想通貨口座の開設が必須となります。

仮想通貨口座は、Coincheck(コインチェック)が最もオススメです。

CoinCheckがおすすめな理由
  1. 274万ダウンロードを達成しており、国内の仮想通貨アプリの中でダウンロード数1位
  2. 取引手数料、入金手数料が無料
  3. 取り扱い通貨数が国内最多
  4. 登録画面がわかりやすく、5分程度で登録できる

CoinCheckにはアプリがありますが、「ブラウザ上でCoinCheckのアカウントを新規作成してから、アプリをダウンロードしログインして使用開始」という流れが一番スムーズです。

コインチェック

上の緑色の画像をタップして、登録画面に飛んでください。

以下より、登録方法を説明していきます。

バナーをタップするとこのような画面が表示されるので、「口座開設(無料)はこちら」をクリック。

「メールアドレス」と自由な「パスワード」を入力し、「私はロボットではありません」をタップ。

入力が完了したら、「登録する」をタップ。

すると、この画面が表示されます。

先ほど入力したメールアドレスにメールが届くので、確認しましょう。

▲届いたメールを開き、上のURLをタップ。

▲「OPEN」をクリック。

アプリストアに移動するので、コインチェックのアプリをダウンロード。

ダウンロードが完了したら、アプリを開きます。

「ログイン」をタップ。

▲先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力し、「メールアドレスでサインイン」をタップ。

登録メールアドレスに確認メールが届くので、「メールアプリを起動」をタップ。

届いたメールを開いて、上のURLをタップ。

メールアプリ上でURLが開かれた場合、こんな画面が出てきますが無視してアプリに戻ってください。

「メールのURLを確認した方はこちら」をタップ。

▲トップページに戻されたら、ログイン成功です。「本人確認」をタップ。

「同意する」をタップ。

「同意する」をタップ。

「電話番号確認」をタップ。

電話番号を入力したら、「次へ」をタップ。

「送信」をタップ。

SMSに届いた6桁の数字を入力し、「認証」をタップ。

「基本情報入力」をタップ。

基本情報を入力。

下にスクロールして、居住情報を入力します。

・町番地、部屋番号の書き忘れがないか

・内容に重複がないか

を確認しましょう。

職業などを入力し、「該当しない」のボタンをオンにし、「確認」をタップ。

※外国政府で重要な地位を占めている方、過去に地位があった方、またはその家族に該当する方はオンにしないでください。

「本人確認書類」をタップ。

持っている本人確認書類を選択してください。

選択した本人確認書類に現在住んでいる住所が記載されているのかを確認し、「はい」をタップ。

「次へ」をタップ。

▲「表面を撮影」をタップ。

本人確認書類の正面を撮影してください。

「裏面を撮影」をタップ。

本人確認書類の裏面を撮影してください。

・有効期限内かどうか

・文字がボケていないか

・両面の撮影が完了しているか

を確認し、全てにチェックを入れ、「次へ」をタップ。

「撮影」をタップ。

スマホを目線の高さまで持ち上げて、撮影してください。

・指で文字が隠れていないか

・文字がはっきり読めるか

を確認し、ボタンをオンにしたら「次へ」をタップ。

▲次に、本人確認書類の厚みを撮影します。

「撮影」をタップ。

本人確認書類にピントを合わせて、撮影。

「本人確認書類の厚みが写っていますか」のボタンをオンにし、「完了」をタップ。

「上記内容で提出」を押せば、本人確認の申請が完了です。

本人確認完了メールが、数日後に届きます。

その後、本人確認完了メールが送信されてから数日〜数週間後に手続き完了を知らせるハガキが届きます。

本人確認完了メールが届いた時点で既に日本円の入金をすることができますが、入金した日本円や、購入した仮想通貨の送金はハガキが届くまでできません。

ハガキが届き、口座の開設が正式に完了すると、Coincheckのすべての機能を利用できるようになります。

参考:コインチェック公式サイト

ハガキが届いた方は、ステップ2に進んでください。

ステップ2.CoinCheckに入金しETHを購入

CoinCheckに日本円を入金

CoinCheckの口座が無事開設出来た方はCoinCheckでETH(イーサリアム)を購入するために日本円を入金しましょう。

銀行振込

CoinCheckのアプリを開き、「入出金」をタップ。

銀行振込

好きな入金の方法を選択し、日本円を入金します。

オススメの入金方法は、購入した仮想通貨をすぐに送金できる銀行振込です。

銀行振込以外の入金方法(クイック入金、コンビニ入金)で入金した場合は、仮想通貨を購入してもその仮想通貨を7日間待たないと送金できません。(資金洗浄対策)

CoinCheckでETH(イーサリアム)を購入する

「ETH」を選択し、右の「購入」をタップ。その後、購入したい金額を指定してください。

購入したいイーサリアム(ETH)の数量を入力することで、自動的に購入金額とレートが表示されるようになっています。金額を確認し、「JPYでETHを購入」をタップすることでイーサリアム(ETH)が購入できます。

購入後は取引キャンセルができないので、購入する金額が間違っていないかしっかり確認しておきましょう。

なお、アクシーの価格は常に変動しているため、ETHがどれくらい必要なのかはその日その日で異なります。

そのため、あらかじめ購入したいアクシーの合計価格を確認しておく必要があります。

▲初心者にオススメな3匹の組み合わせは、

プラント+ビースト+バード

もしくは

プラント+アクア+アクア

です。

以下のボタンから価格をチェックできるようにしておきましたので、ご活用ください。(初心者にオススメなカードを持っているアクシーが安い順で出るようにフィルターを設定しています。左上に出てくるアクシーが最安値です。)

▲現在、マーケットプレイスでフィルターを設定したURLを開いてもフィルターがリセットされてしまう不具合が発生しています。

そのため、以下のボタンは現在機能しておらず、自分でフィルターをかける必要があります。(自分でフィルターをかける用の画像を貼っておきます。)

パーツ名を「Search parts and abilities」に入力し、出てきたものをクリックすることでフィルターをかけることができます。

アクシーを購入する際、メタマスクにあるETHをRoninWalletというウォレットに移動させるのですが、その際に手数料が発生します(手数料は常に変動しており、0.003~0.02ETHほど)

また、アクシーの価格も常に変動するので、アクシーの合計価格ピッタリのETHを購入するのではなく、少し余裕をもってETHを購入することをオススメします。

ステップ3.「METAMASK(メタマスク)」をダウンロードし、ウォレットを作成

▲MetaMask(メタマスク)は、仮想通貨のウォレット(財布)です。

アクシーを購入するには、購入した仮想通貨をメタマスクに送る必要があります。

メタマスクはGoogleChromeの拡張機能なので、PCでGoogleChromeを開き、以下のボタンをクリックしてください。

▲メタマスクをダウンロードしたら、GoogleChrome右上のパズルのピースのマークをクリックし、画鋲のマークをクリックして画鋲を青色にしておきましょう。

こうすることによって、メタマスクが常にGoogleChrome右上に固定表示され、すぐに起動でき便利です。

▲メタマスクを起動したら、以下の手順で設定を完了させてください。

  1. 右上に固定したメタマスクのボタンをクリック
  2. 開始をクリック
  3. ウォレットの作成 をクリック
  4. 同意します をクリック
  5. パスワードを作成
  6. 次へ をクリック
  7. バックアップフレーズをメモ&入力

▲GoogleChrome右上のメタマスクのボタンをクリック。

▲「開始」をクリック。

▲「ウォレットの作成」をクリック。

「同意します」をクリック。

パスワードを考え入力し、同意のボックスにチェックを入れ、「作成」をクリック。

「次へ」をクリック。

▲バックアップフレーズをメモしたら、「次へ」をクリック。

(このフレーズがあれば、PCのデータが消えたとしてもメタマスクのデータを復元できます。Wordにメモして印刷するなどして大切に保管するのがオススメ。)

先ほどメモしたバックアップフレーズを確認しながら、順番通りに並び替えます。(ちゃんとメモをしているのかの確認)

「すべて完了」をクリック。

以上でメタマスクのアカウントの作成が完了完了しました。

ステップ4.2段階認証アプリのインストール

2段階認証(2FA)設定 | 仮想通貨生活-0円から始める錬金術-

▲コインチェックからETHを送金するには、2段階認証の設定が必要です。

認証アプリ「Google Authenticator」をインストールしましょう。

2段階認証の設定

Coincheckアプリの下部「アカウント」をタップ。


▲「設定」をタップ。

「二段階認証設定」をタップ。





「QRコードを表示」をタップ。

その後、表示されたQRコードを長押ししてください。長押しすることで、セットアップキー(シークレットキー)をコピーすることができます。

セットアップキーは、スマホを機種変更したとき2段階認証の設定を引き継ぐために必用なので、メモアプリなどにペーストするなどして大切に保管してください。



「認証アプリ起動」をタップ。

Google Authenticatorが起動し「トークンの追加」で「はい」を選択すると、画面最下部にパスコードが追加されます。

6桁のパスコードは30秒毎に更新されるため、お時間に余裕をもって下記の操作をしてください。

  1. 追加されたCoincheck用のパスコードを1秒ほど長押ししてコピーします。
  2. コピーができたら、Coincheckアプリを起動します。
  3. 起動すると、コピーしたパスコードは自動で認証されます。
    • 自動認証をされる際はアプリ内の画面ロック(パスコード認証)は解除してください。
  4. 「二段階認証登録が完了しました」と表示されたら成功です。

引用元:コインチェックヘルプセンター

ステップ5.コインチェックからメタマスクにETHを送金

アクシーを購入するために

CoinCheckを開いたら、右下の「送金と受取」をタップ。

▲「BTC以外の送金はこちら」をタップ。

▲「Ethereumを送る」を選択して、下にスクロール。

「送金先リストの編集」をタップ。

「新規ラベル」には、適当な名前(例:太郎のメタマスク)をいれ、「新規宛先」にはメタマスクのウォレットアドレスを入力してください。

ウォレットアドレスは、メタマスクを開いてアカウント名の下をクリックするとクリップボードにコピーされます。

見て入力するのは大変なので、スマホのメールアドレス宛にウォレットアドレスを送りコピペすると楽なのでおすすめです。

▲送金するETHの金額を入力し、「送金する」を押すと送金完了です。(メタマスクに反映されるまで少し時間がかかる場合があります。)

ステップ6.拡張機能 「Ronin Wallet」をダウンロードし、ウォレットの設定をする

ここまでくれば、もう少しです。

アクシーを購入する「マーケットプレイス」にログインするためには「Ronin Wallet(ローニンウォレット)」というGoogleChrome拡張機能をダウンロードする必要があるので、タウンロードしてください。

Ronin Walletも、メタマスクと同じように固定しておきましょう。

Googlechrome右上のRoninWalletのボタンをクリック。

「GetStarted」をクリック。

「I’m new.Let’s get set up!」をクリック。

パスワードを作成し、「Criate Wallet」をクリック。

シードフレーズという、メタマスクのバックアップフレーズのRonin版のようなものが表示されるので、メタマスクと同じようにメモして保管しておきましょう。アカウントの復元に必要になります。

メモし終わったら、「Confirm Seed Phrase」をクリック。

先ほどメモしたシードフレーズを確認しながら、一致する数字の場所に書かれている単語を入力します。

例:シードフレーズの2にDOGと書いてあったら、#2には「DOG」と入力する

入力し終わったら、「Continue」をクリック。

▲以上でRoninWalletアカウントの作成が完了です。

ステップ7.AxieInfinityのアカウントを作成し、アクシーを3匹購入する

アクシーを購入するには、「マーケットプレイス」にログインしてAxieInfinityのアカウントを作成する必要があります。

青いボタンをクリックしてRoninWalletでログイン。

右上にポップアップが表示されるので、「Confirm」をクリック。

自由にニックネームを入力し、「Save」をクリック。

「Set up email&password」をクリック。

AxieInfinityのメールを受信したいメールアドレスを入力し、パスワードを設定したら「Confirm」をクリック。

入力したメールアドレス宛に認証コード(6桁の数字)が届くので、届いた認証コードを入力して「Confirm」をクリック。

これでAxieInfinityのアカウントの作成が完了しました。

アクシーを購入するにはETHを使うのですが、メタマスクにあるETHをRoninWalletに移動させる必要があるので、次はその方法を説明します。

マーケットプレイス左上の「Bridge」をクリック。

「Deposit」をクリック。

Googlechrome右上のRONINボタンをクリックし、□□をクリックしてアドレスをコピー。

「RONIN ADDRESS」に、今コピーしたアドレスをペースト。

そして、「ASSET」をクリック。

「ASSET」をクリックするとこの画面が出てくるので、「ETH」をクリック。

「AMOUNT」に、購入するアクシーの合計金額分のETHを入力し、「Next」をクリック。

ちなみに、右上の「AVAILABLE」は現在メタマスクに入っているETHの金額です。

「MAX」を押してしまうと、ガス代(送金手数料)のために余分に買ったETHまで送ろうとしてしまい、ガス代が払えないので送金できません。

ガス代を払えるだけのETHはメタマスクに残しておきましょう。

送金額が正しいかを確認し、「Confirm」をクリック。

右上にポップアップが表示されるので、「確認」をクリック。

これで、RoninWalletにETHを移すことができました。(反映には数分かかります。)

▲あとは、購入したいアクシーをクリックしてページを開き、右上の「Buynow」を押すだけ。

▲このようなポップアップが右上に表示されるので、下にスクロールし「Confirm」をクリックすればアクシーの購入が完了です。

一応、先ほどのおすすめアクシーのボタンをここにも置いておきます。

ステップ8.AxieInfinityのアプリをPCまたはAndroidにダウンロード

今回は、WindowsパソコンでAxieInfinityのアプリケーションをダウンロード方法を説明します。

AxieInfinityは現在、Windows、Mac、Androidでプレイすることができます。

AxieInfinity公式サイトにアクセスして、右上の「PLAY NOW」をクリック。

▲Windowsからクリックした場合、この画面が出た瞬間に何も押さなくても「Mavis Hub」というAxieInfinityをプレイするためのアプリケーションのダウンロードが開始されます。

▲ダウンロードが完了したら、ファイルを開いて「すべて展開」をクリック。

▲展開出来たら、「MavisHubSetup」をクリック。

MavisHubのセットアップが開始します。

▲この画面が表示されるので、AxieInfinityのマーケットプレイスにログインするときに使用したメールアドレスとパスワードを入力し「Login」をクリック。

▲これで、AxieInfinityがプレイできるようになりました。

「PLAY」をクリックしてAxieInfinityを開きます。

▲左下の「AXIES」をクリック。

「Sync Axie」をクリックすると、持っているアクシーが表示されます。

もなよ

ここまで読んでいただきありがとうございました!

Twitter(@monayo‗Axie)ではAxieInfinityの稼ぎ方、PVPの勝ち方、その他AxieInfinityに関するお役立ち情報をツイートしています。