MENU
ガジェット、雑貨

【クリスタ対応!最強左手デバイス】TourBox Eliteレビュー【実際に使った感想アリ】

【クリスタ対応!最強左手デバイス】TourBox Eliteレビュー【実際に使った感想アリ】

こんにちは、もなよ(@monayo_axie)です。

今回は、TourBox様に提供していただいた「TourBox Elite」を開封して、使い心地や特徴をレビューしていきます。

もなよ

使いやすかったです!

TourBox Eliteとは?

TourBox第三弾!EliteはBluetooth対応になった!日本での発売はまだ未定の模様|スーログ

▲TourBox Eliteは、クリエイター向けのBluetooth対応左手デバイスです。

ショートカットを設定して使用することで、イラストの作成や、画像加工、音楽・動画編集などの作業を効率化することができます。

【開封】TourBox Eliteの内容物・付属品

早速TourBox Eliteを開封していきます。

▲収納袋付きです。

▲TourBox Eliteの内容物は、本体・単三電池・取扱説明書・USB Type-Cケーブル・収納袋の5点。ごちゃごちゃしていなくて嬉しいですね。

Bluetoothで接続する場合には単三電池を、有線で接続する場合はUSB Type-Cケーブルを使用します。

ケーブルの長さは約1.5mでした。

TourBox Eliteの特徴と、実際に使ってみた感想

電池込みで約400グラム!重量感アリ。

▲TourBox Eliteは、電池込みで400グラムあるため、かなり重いです。

そのため、デスクの上に置くと非常に安定します。

なので、持ち運んで使うというよりは、家で使う用として購入するのがおすすめです。

ボタンの数が多くて便利!押し心地もGOOD。

▲TourBox Eliteには、ホイールを合わせて14個ものボタンがついています

ボタンが少ない左手デバイスだと、厳選してショートカットを設定しなければなりませんが、14個もボタンがあるTourBox Eliteなら、よく使うボタンを心置きなくショートカットに設定できます。

ボタンの形もそれぞれ特徴があるため、場所も覚えやすいです。

イラスト用だけじゃない!各種ソフトウェアに対応。

▲TourBox Eliteは、Photoshop、Lightroom、Illustrator、Capture Oneなどの画像編集ソフトCLIP STUDIO PAINT、ComicStudio、Painter、SAIなどのペイントソフト、そしてFinal Cut Pro、PremiereAffter Effects、DaVinci、Audition、CINEMA 4Dなどの画像・動画編集ソフトなど、各種ソフトウェアに対応しており、クリエイティブ活動の効率を追う幅に向上させます。

マクロ機能を使えば、ボタン1つで複雑な作業を終えることが可能!

▲TourBox Eliteには、マクロ機能があります。

マクロとは、分かりやすく言えば「操作をあらかじめ記録し、ボタン1つでその操作を呼び出す機能」のこと。

例えば、「ショートカットキー(例:シフトキーを3回押す)」「マウスの操作」「テキスト入力」などをマクロに設定し、ボタン1つでその動作を完了させることができます。

設定したマクロは、順番通りに実行するだけではなく、逆の順番で実行したり、繰り返して実行することも可能です。

ホイールの感度を自由に設定可能

▲ホイールの感度を自分の好きな感度に設定できるため、早すぎたり遅すぎたりして困ることがありません。

振動機能あり。振動をオフにもできる

▲TourBox Eliteには、ボタンを押したときに振動させる機能があり、振動の強弱を設定できます。

振動機能をオフにすることも可能です。

二台のデバイス間でスイッチ可能

▲TourBox Eliteには背面にデバイス切り替えスイッチがついています。

TourBox Eliteを使用したいデバイスが二つある場合でも、一つのTourBox Eliteで対応することができます

もなよ

以上がTourBox Eliteの特徴でした。

クリエイターにはぜひ使ってほしいです!

iPadでTourBox Eliteは使える?

TourBox Eliteは、iPadで使うことはできません。

ただし、TourBox運営様に聞いたところ、今後出てくる新しいTourBoxでは、iPadでも使用できるように開発を進めているとのことです。

TourBox Eliteの価格と購入方法

TourBox Elite:クリエイターの究極Bluetoothコントローラーへのコメント - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

▲TourBox Eliteは、以前までCAMPFIREというクラウドファンディングサイトでサポートを募っており、支援額が1億4000万円を突破した人気の商品です

現在は、プレオーダーとして34,580円で購入することができます。

もなよ

ここまで読んでいただきありがとうございました!

私のTwitterはこちらです→(@monayo‗Axie)