ゲーム攻略

【ハイパースケープ】日本での配信日はいつ?PS4でできる?【新作バトルロイヤルFPS】

【ハイパースケープ】新作バトルロイヤルFPSがUBIより配信決定!

⏱この記事は2分で読めます

ハイパースケープとは?

出典:UBIBLOG

ハイパースケープ』は、UBIより2020年夏に配信予定の新作バトルロイヤルFPSです。





ハイパースケープの世界観

2054年の未来の世界で、100人のチャレンジャーが仮想都市のネオ・エルカディアに集まり、チャンピオンになるため激しい戦いを繰り広げる。

もなよ

UBIは、レインボーシックスシージの制作会社としても有名ですね。

基本プレイ無料

『パイパースケープ』は、基本プレイ無料です。

スキンや、バトルパスといった課金要素はあると考えられます。

もなよ

基本プレイ無料は嬉しすぎる!

配信日はいつ?プラットフォームは?

『ハイパースケープ』は、2020年夏にPC、PlayStation 4、Xbox Oneでリリースされます。 

もなよ

据え置き機でもできるのはありがたい。

クロスプレイができるかどうかは現在は不明です。

「ハック」を駆使して戦う

『ハイパースケープ』は、3人スクワッドまたはソロで戦うのですが、特に重要な要素として、マップ上で武器と同じように拾って装備することができるアビリティ「ハック」があります。

ハックは、以下のような様々なものが存在し、ゲーム中に簡単に交換することが可能。すべての武器とハックは「融合」という機能によりアップグレードし、より強力にすることができます。 

  • 地雷の設置
  • 周囲の索敵
  • 攻撃吸収
  • 巨大な壁の設置
  • 透明化
  • ワープ
  • ボールに変身
  • 急降下攻撃
  • 機雷発射
  • 回復フィールドの設置

これらはほんの一部で、ハックは他にもたくさんあります。

二番煎じとは言わせない!様々な新要素

『ハイパースケープ』は、

マップが予測不能に崩壊していくシステムや、

ダウンした後もプレイヤーがゴースト(透明)化して敵の偵察などをして仲間のサポートができるエコーシステム

全員が常に大きく2段ジャンプすることができるジャンプシステムなど、

これまでのバトルロイヤルにはない新たな要素が加わっています。

全員キルしなくても勝利!?

マッチの最後には、クラウンが出現するショーダウンというフェーズが用意されており、プレイヤーは45秒クラウンを保持し続けるか、すべてのプレイヤーをキルするかの2つの方法で勝利することができます。 

配信者と視聴者がゲームに影響を与える!?

『ハイパースケープ』は、遊んで楽しい!というだけではなく、見ることの楽しさも意識して作られています。

UBIが配信サイトTwitchと共同開発した拡張機能 「Hyper Scape Crowncast」により、配信の視聴者は投票により「グラビティ」、「リヴィ―ル」など、試合中のすべてのチャレンジャーに影響するイベントを発生させることができます。

例えばリヴィールは、すべてのプレイヤーの位置が全員からわかるようになるというものです。

もなよ

配信を見るだけではなく「一緒にゲームに参加して楽しめる」ようにできているのは素晴らしいと思います。配信が盛り上がること間違いなしですね。

ベータテストは7月中旬より開始

ベータテストは7月中旬(2週間目)から開始されます。

もなよ

とても楽しみです!

公式トレーラー

 \知らないうちに損してるかも?/

ポイント付与まで、たったの1分です